雑記

ほめ日記・アファメーションが続かない・効かない理由とその対策は?

ほめ日記・アファメーションが続かない・効かない理由とその対策は?

「ほめ日記が続かない」

「ほめ日記って本当に効くの?」

「アファメーションに効果が感じられない。なんで?」

そんな疑問にお答えします。

私も正直効きませんでした。😂

注)アファメーションとは?「肯定的な自己宣言」をくりかえす事で潜在意識に働きかけ、人生をポジティブに変えていくのが目的。

「ほめ日記」「アファメーション」が効いてる方は読む必要はありません

この記事で分かること
  • ほめ日記・アファメーションが効かない理由
  • 本当は思ってないから
  • 頭の中で常に自分にダメ出しをしているから
  • ネガティブ感情を認めて・感じよう
  • その上で、思考を選択していこう

ほめ日記・アファメーションが効かない理由とは?

ノートに書いている

「ほめ日記」とは自分をほめる日記を書くと

自信が持てるようになり

自己肯定感を高まり

毎日明るくポジティブになれるとのこと。

これを聞いてなんでも試す私は早速チャレンジ。

自己流ではなく「ほめ日記」の本も読みました。

しばらくやってみたものの

効果は感じられず続きませんでした。💧

またルイーズ・ヘイの本を読み

「アファメーション」が効くと聞いて

ルイーズ・ヘイの記事はこちら↓

>>本「ライフヒーリング」の紹介。思考パターンが変わるとどうなる?

下記のカードを購入し

毎晩、寝る前にアファメーションしました。

カードのデザインも美しく

書かれれている言葉も前向きで

とっても気に入り

何人かの友人にもプレゼントもしました。

でもしばらくして結局効かないと感じ

メルカリで売ってしまいました。←オイ

なぜ「ほめ日記」も「アファメーション」も

効かないのかやっと理由が分かりました。

効かない理由①:ネガティブな想念・感情が湧いてくるから

自分をほめている時・アファメーションをしている時

「心からそう思っている」のであれば

効くのではないかと推察されます。

私の場合「本当は思ってないと思うんですけど」

by鬼越トマホーク状態でした。

そう、心から全くそう思ってなかったのです。

自己否定感が強いと

いくら「今日の○○頑張ったね。偉いよ私」と

「ほめ日記」に書いたり

「アファメーション」で唱えたとしても

心の底では

「大したことじゃないし、こんなの全然偉くない」

否定しているネガティブな自分もいませんか?

日記に書かなくても心の声が漏れまくり。w

そりゃ効かないですよね。。。🥺

そうなってくると苦痛になってきて

「こんなの茶番だ!💢」←逆ギレ となってしまい

結局「ほめ日記」も「アファメーション」も

続けられませんでした。

効かない理由②:ネガティブ感情を見て見ぬフリだから

私が勘違いしていたのは

そのようなネガティブな感情・想念が湧いてくると

見て見ぬふりをしていたことです。

知らんぷりをして

その感情を抑圧していました。

そこに「上塗り・フタをする」ように

ポジティブな「ほめ日記」を書き

「アファメーション」をしていました。

でもそのすぐ下に「本当はそう思ってない想念」が

たっぷり詰まってます。

このネガティブ感情を知らんぷりするのは大間違い。

ルイーズ・ヘイも「怒り」「悲しみ」など

ネガティブな感情を解放するように言っています。

大きな問題の一つは、私たちは自分の感情を抑圧したり、無視したりしがちなことです。あなたはその感情をよくないこと、些細なこと、ひどすぎるなどと、きめつけがちです。あなたは感情をいっぱいため込んでいます。そして怒りをしばしば抑圧しています。それを癒すためには、その感情を解放しなければなりません。

それでも、あなたを愛しなさいからの引用

「ほめ日記」にはこの「ネガティブ想念」への

対処法は書いてないですし

ルイーズ・ヘイも著書によっては触れてません。

なので私のように勘違いしている人も多そうです。

では続けて効かせるコツを説明していきます。

ほめ日記・アファメーションを効かせるコツ

氷山

「ほめ日記」と「アファメーション」の仕組み・目的は同じで

良い言葉を自分に浴びせることで

ポジティブな言葉・行動を選択していけるようなります。

「潜在意識」への働きかけを意図しているのが分かります。

「潜在意識」は良く氷山の下の部分に例えられますね。

>>あなたの身体を○○にたとえると。無限の可能性が秘められている件

まずネガティブな感情を消化する

なるほどなぁと思ったのが以下の言葉。

残念なことに、あなたの考え方がゆがんでいるときは、あなたは常にネガティブなアファメーションを繰り返しています。

それでも、あなたを愛しなさいからの引用

言葉に出さなくても

大抵の人は自分に対して心の中で

「ダメ出し」をしまくっています。

私もそうだったので良く分かります。🥺

まず心の中で「自分へのダメ出し」をしまくっている事に

気がつく必要があります。

気がついてどうするのかと言うと

受け止めつつ、観察して流してあげましょう。

それにより消化&昇華出来るようになります。

「知らんぷり」や「せき止める」「否定する」のはNG。

そうすると未消化のまま残ってしまうのです。

>>【実録】いつも笑顔でいるの人の闇が深い理由とその改善方法

上記の記事は職場でめちゃくちゃ前向きなふりをしているけど

闇の深さを感じた具体例とその改善方法。

「感情」を消化&昇華させるための