お母さん問題

なんで親・お母さんがバカすぎるのか?その理由:魂年齢が幼いから

なんで親・お母さんがバカすぎるのか?その理由:魂年齢が幼いから。

「なんでうちのお母さんはこんなにバカなんだろう」

「職場の○○さんはなんでこんなにバカなんだろう?」

そんな疑問にお答えする記事。

  • 不快な方は読まないでくださいね
  • 疑問解消のための記事です
この記事で分かること
  • 魂年齢が幼いから
  • 幼いから言っても理解できない
  • 幼いと思うと納得出来、怒りもちょっとおさまる(かも)

このブログでは宇宙人から教えてもらった「闇メントレ」でメンタルをきたえ、幸せになるメソッドを紹介しています。

詳しいやり方については下記の記事をどうぞ。

>>メンタルを直接きたえられる「闇メントレ」の具体的な方法・やり方

なんで親がバカすぎるのか?魂年齢が幼いから

なんでか分からないポーズを全身でする女性

私のお母さんはジャイアンのような性格で

情緒不安定で「不機嫌」をまき散らします。

>>不機嫌をまき散らす人・家族の対処方法とまき散らさないために出来る事

大人になってから「うちのお母さんプチ毒親かも」と気がつき

母を一人の人間として理解・分析をしました。

そうすると「なんでこんなにバカなのか?」と疑問がわくように。

それまではモヤがかかって崇めてました。お母さん教の信者でした。

母は外ヅラは良いものの

自分が絶対正しいと信じており、負けん気が強く

人間関係のトラブルを引きつけがち。

後先考えない暴走気味の言動・行動が多く

落ち込むと、悲劇のヒロインのようにさめざめと泣き

元気になるとジャイアンのよう。

父とのケンカも発展性がなく

同じ内容で何十年もくりかえしもはやプロレス状態。

本を読むこともほとんどなく

本を読んでも内容が理解出来てないと知り愕然としました。

それが良いとか悪いとかではなく素朴な疑問でした。

「なんでこんなにバカなのか?」

アドバイスをしても全く改善しません。

知り合いの霊能者
知り合いの霊能者
言って分かる人は言わなくても分かるから、言わない方が良いよ。

これってつまりその時点で分かってないってことは

言ってもムダ。

教えてあげようとかもムダ。←てか余計なお世話

バカだからわからないわけで。

なんで年上の人でもバカな人がいるんだろう?

職場にも年上でもおバカな人はいませんか?私の職場にはいてナゾでした。

誰も得しない、意味ないことをやりがち。

知り合いの霊能者
知り合いの霊能者
魂の年齢が低いんだよ。肉体の年齢は関係ないよ。

とのこと。

逆もあるそう。

世の中、当然ですが「肉体年齢」でその人を見ますよね?

でも「魂」にも年齢があるそうで

バカだと思う人はまだ「魂年齢が幼い」人が多いそう。

肉体年齢+魂年齢

で見ろと言われました。

知り合いの霊能者
知り合いの霊能者
魂年齢が子どもだと思うと良いよ。

それで「母の魂年齢は何歳かな〜?」と勝手に妄想したら

確かにめっちゃ幼かった。(あくまで勝手な妄想。実際どうかはわからない)

もしその年齢の子が「お母さんの役割」をしていたら

「そりゃめちゃくちゃになるよね〜」

「だからバカだったのか〜」と納得。

毒親本の著者田房さんのお母さんも確かに子どもっぽい。

それでも親子でいなきゃならないの?

それでも親子でいなきゃいけないの?からの引用

うちのお母さんとちょっと似てる。w

世の中のお母さんは子供を不幸にしようとしてるわけじゃなくて

他にやり方が分からなかったんだ〜。

だって、中身が子どもだから。

子どもから愛してもらって

世話をしてもらおうとするお母さんもいるわけで。

バカすぎると思ってたのは単に幼かったんだ〜と妙に納得。

それでも許せない方はこちらの記事もどうぞ。

>>お母さんを許せない。許すことが出来ない時にすべき7つのこと

人を肉体年齢で判断しない:子ども扱いしない

笑顔の男の子

長男を出産後は

しばらく母の価値観が抜けておらず

子どもをコントロールしようとし

イライラし

キレ気味の時期がありました。

>>「お母さんの価値観」を捨てるべき最大の理由:インストールされまくり

これから可愛いと思えない子どもを育てて行くのかと

何だかどんよりした気分でした・・・。

長男は小さい頃から大人びた感じで

発言もその年とは思えない内容が多く

私と言い合いになることが多く

なんて生意気なんだろうと思っていました。

知り合いの霊能者
知り合いの霊能者
子どもとして見ないで。魂年齢は結構上だよ。ちゃんと意見を聞いて。友達にしないことを子どもにやっちゃダメだよ。

とアドバイスをもらい早速実行。

友達にもやはり敬意は払いますよね。

なので子どもにも友達と同じく敬うように心がけました。

ヤマザキマリさんのお母様のリョウコさんはもちろんバッチリ↓

リョウコはこの世に生まれて来た子供の命をただ愛おしみ、慈しみ、敬い続けた。本当にそれだけである。

ヴィオラ母さんからの引用

>>お母さんの本当の愛とは?ありのままのあなたを受け入れてくれる事

子どもは肉体年齢が下だから

年下と決めつけるのって失礼だったんだなと。

長男は小学生になりましたが

性格は仙人のよう。w

物欲が驚くほどなく、おだやかで優しい性格。

クリスマスプレゼントも誕生日プレゼントも特に欲しいものがないからいらないと言われ、おもちゃ屋さんやデパートに連れて行ったが欲しくないから別に良いと言われ何も買わずに帰ってきた。

余談ですが

若い人の方が「地球を変えるため」

生まれて来ている人が多いらしく

魂年齢の高い人が多いそう。

時代によってタイプが変わるそう。

まとめ:進化の度合いが違うから比べる意味はない

宇宙からみた地球

宇宙人は地球人をバカにしません。してたら逆にウケる。

宇宙人から見ると地球人は

いろいろ混乱してて

環境を破壊してて、アホだと思うはず。

「何回か死なないと分からない」人もいる的な事も言ってました。

それくらい長いスパンで人は進化・成長していくのかもしれません。

だから比べても意味がない。

みんな必要で価値があるそう。

>>お母さんがダイヤモンドとか思えないと幸せになれない説についての考察

記事まとめ
  • バカな人は魂年齢が幼い
  • 魂年齢が幼いから理解力も低い
  • 幼いと思うと納得出来、怒りもちょっとおさまる(かも)

あらゆる状況を生き、そのすべてと折り合いがついているならば、他の人間を理解し、価値判断なしに彼らをそのままでいさせてあげることができる・なぜなら、あなたはすでに彼らであったことがあり、彼らに審判を下せば、それは自分を断罪していることになるのを知っているからだ。

ラムサ―真・聖なる預言からの引用

「子供叱るな来た道だもの 年寄り笑うな行く道だもの」ですね。

だから私もジャッジしないことにします。

>>人を裁くのをやめると生きやすくなる!人をジャッジするのをやめる考え方

おしまい。

にほんブログ村に参加しています。

ぽちっと応援してくれると嬉しいです😊

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村